大映ドラマ「スクールウォーズ」全話解説 ドラマの概要と登場人物(随時更新します)

スクールウォーズ ロゴ

こんにちは、ふろいどです。

「スクールウォーズ」全話解説を見切り発車で立ち上げましたが、やはり書いてるうちに登場人物の解説が必要だな・・・と思いまして(笑)

ここで一旦、ドラマの概要登場人物の解説ページを作成しました。

このドラマ、学園ものの宿命ですがやはり登場人物が多いので、解説のストーリーが進むにつれて随時登場人物を追加していきたいと思います。

ドラマの概要

スクールウォーズ 〜泣き虫先生の7年戦争〜

本作品は1984年10月から1985年4月までTBS系で放送された大映テレビ制作のドラマ。全26話。
このドラマの内容は番組オープニングのナレーションで言い表されています。

この物語は、ある学園の荒廃に闘いを挑んだ熱血教師たちの記録である。

高校ラグビー界において全く無名の弱体チームが、荒廃の中から健全な精神を培い、わずか数年で全国優勝を成し遂げた奇跡を通じて、その原動力となった信頼と愛を、余す所なくドラマ化した物である。

スクールウォーズは元ラグビーオールジャパンの名選手 滝沢賢治が、校内暴力で荒廃しきっていた川浜高校に赴任し、わずか数年でラグビー部を全国優勝に導く学園ドラマです。
不良生徒に向き合う熱血教師の姿が描かれており、体当たりの演技と熱いセリフが魅力
1話に1回は名言ありと言っても過言ではありません。

主題歌である麻倉未稀「ヒーロー HOLDING OUT FOR A HERO」は、現在でもテレビのバラエティ番組などでラグビーに関する話題の際に流れるなど、未だ高い人気を誇っています。
何度も再放送されていましたし、現在40代前後の方、その昔ハマっていた方も多いのではないでしょうか?

登場人物(随時更新)

ここではスクールウォーズの主要な登場人物をご紹介します。
たまーに主要じゃないのもいますがご愛嬌ということで(笑)
※カッコ()内に演じる俳優さんの名前をわかる範囲で書いています。

川浜高校 ラグビー部

滝沢 賢治(山下真司)

言わずと知れたこの物語の主人公。
川浜高校の体育教師にして、ラグビー部監督。
元ラグビーオールジャパンの名選手。性格は泣き虫な熱血漢。

森田 光男(宮田恭男)
劇中1〜3年目にラグビー部に在籍
荒廃した川浜高校で最初期に賢治を支持した、川浜高校ラグビー部の中心人物。
「花」の字も書けなかった内田が卒業できた川浜高校で、何故かダブって4年間高校に通う(笑)
卒業後はフランス料理人を目指す。

尾本 輝正(鈴木秀一)
劇中1年目にラグビー部に在籍
賢治が川浜高校に入った年のラグビー部のキャプテン。
賢治に反抗するも、卒業後は更生して消防士になる。
ちなみに同じ大映制作のドラマ「ポニーテールは振り向かない」では最後まで主人公のミッキーを付け狙う救いようもないワルを演じる(笑)

内田 勝(宮田州)
劇中1年目にラグビー部に在籍
ラグビー部不良部員の一人。
不良グループにあっていち早く賢治の元に就き、更生する。
卒業後も父の玄治とともに度々登場する。

山崎 加代(岩崎良美)
劇中1〜3年目にラグビー部にマネージャーとして在籍
賢治が赴任した初期から賢治を慕い、助け続けたラグビー部マネージャー。
貧しい家庭をアルバイトで支えながら、気丈に明るく振る舞う。
彼女なくして全国制覇の偉業を達成することはできなかったでしょう。

富田 圭子(伊藤かずえ)
劇中3年目にラグビー部にマネージャーとして在籍
森田のカノジョにして、父は暴力団にも影響力を持つ資産家。
出生の秘密を持つミステリアスな存在。
因みに好きな果物はレモン、理由はラグビーボールに形が似ているから(笑)

川浜高校 教師

山城 晋平(下川辰平)
少年たちにラグビーを指導する賢治に惚れ込み、荒廃しきっていた川浜高校の教師にならないかと賢治をスカウトする。
生徒を愛し、正しい道に導こうとする真の教育者。
賢治の一番の理解者。名言も多い。

甘利 信之(三浦浩一)
川浜高校の教師。
教師人の中では最初に賢治の情熱に理解を示し、賢治に協力する。

川浜高校 生徒

水原 亮(小沢仁志)
劇中1年目に登場
不良グループの番長にして少年院上がりのワル。
賢治との壮絶な戦いの末、最後は更生する。
卒業後はトラックドライバーに。

沢 鋭次郎(?)
水原卒業後の新番長
入学式で登校した大木にさっそく喧嘩を売って、歌いながらやられてしまう彼(笑)

その他の登場人物

滝沢 節子(岡田奈々)
賢治の妻。
チンピラに嫌がらせされても逆に買い物袋を運ばせるなど、カワイイ顔してなかなかの度胸の持ち主。
この役を演じる岡田奈々さん、本当にお美しいです。
ただ、イソップが死んだ時に大木にお星様の話をするのはどうかと思うぞ(笑)

滝沢 ゆかり(間下このみ)
賢治の娘。幼稚園児。
生徒の教育方針で煮詰まる賢治に幾度となくヒントを与える(笑)
現在の子役に比べるとセリフが棒読みな感じもするが、子役はこのくらいの方が微笑ましくて個人的には好感持てます。

下田 大三郎(梅宮辰夫)
川浜高校向かいのラーメン屋「新楽」のマスターにして、森田の義兄。
常に賢治を気遣い助けてくれる我らがアニキ 大三郎兄さん
カッコ良すぎます。

下田 夕子(和田アキ子)
森田の姉。
関西弁でまくしたてる強気なねえちゃん。
常に弟の将来を心配し、口うるさく叱る。

内田 玄治(坂上二郎)
ラグビー部員 内田勝・治男兄弟の父にして、自称ラグビー部後援会長。
内田土木建設の社長であり、川浜市議会議員。
初期の頃は何かと賢治につっかかっていたが、次第に賢治に協力するようになる。
ラグビー部を主に金銭面で支援する。

当ブログの「スクールウォーズ」全話解説記事はこちら

第1話 それは涙で始まった

第2話 泥まみれのニュースーツ

第3話 謎の美少女

第4話 開かれた戦端

以後、随時追加予定!

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする